>

何をすれば良いのか調べよう

剃刀は使わないこと

毛の生えている部分にレーザーを当てることで、脱毛できます。
ですから綺麗に毛を剃ってから、クリニックに行くことを意識してください。
普段は剃刀で、毛を剃っている人が見られます。
しかし剃刀は鋭く、ケガをする危険性があるのでおすすめできません。
肌を傷つけないように、電気シェーバーを使ってください。
それなら短く剃れるので、脱毛する前の準備に向いていると言われています。

腕や足、ワキなど脱毛する予定の部分をしっかり剃っておきましょう。
腕や足だったら、脱毛する予定の2日ぐらい前から剃っていても良いと思います。
電気シェーバーで沿って2日経過すれば、ちょうど良い長さになります。
脱毛しやすくなるので、準備を怠らないでください。

自分で剃れない部分

背中の毛を、脱毛したいと思う時があるでしょう。
水着など背中を露出する格好をした時に見られる部分なので、しっかり行ってください。
しかし、背中の毛を自分で除毛するのは難しいです。
鏡を見ながらでも難しいですし、手元が狂って肌を傷つける恐れがあります。
無理をしないで、クリニックのスタッフに任せてください。

ほとんどのクリニックでは脱毛前に、余計な毛を処理してくれます。
しかしその際は料金が別途で発生することがあるので、事前に確認しておきましょう。
また家族がいる場合は、家族に背中の毛を処理してもらっても良いですね。
クリニックに行く前に、最低限の処理がきちんと終わっているのか自分の身体をチェックしてください。


このコラムをシェアする

≫ TOPへもどる